ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

2005 GRAND PRIX 年間総集編

シーズンの流れを決定づけたのは、開幕戦ヘレス・・・。
バレンティーノ・ロッシが、最終コーナーで因縁のライバル、セテ・ジベルナウをはじき飛ばし、勝利を獲得する!
コースアウトしてしまったジベルナウは第2戦以降も低迷が続き、一方のロッシは全17戦中11勝という圧倒的な成績で最高峰クラス5連覇という偉業を成し遂げた。

¥3,740(税込)

  • 商品番号 WVD-193

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品の仕様

DVD 本編:97分 特典映像9分/片面2層/リージョン2/4:3/音声:1.日本語/ドルビーデジタル
(C) 2005 DORNA SPORTS,S.L
JAN:4938966008494

この商品について

グランプリ年度別総集編!
2005年日本人ランキング:中野真矢10位、玉田誠11位、清成龍一25位、宇川徹27位 他
※このDVDのシーズンダイジェストは、2006年1月にニューズ出版から発売された、ライディングスポーツとの写真集コラボレーション作品『対決の構図』と同じ内容です。

2005シーズン 開幕戦で起こった意地と意地のぶつかり合い!

ホンダからヤマハへ移籍2年目を迎えたディフェンディング・チャンピオン、バレンティーノ・ロッシ。’05シーズンは、彼の独壇場と言ってもよい1年だった。

ロッシの快進撃が始まったのは、シーズン開幕戦となったヘレス。因縁のライバル、セテ・ジベルナウとバトルの末、2人は最終ラップの最終コーナーで激突。バランスを失いランオフエリアまで飛び出したジベルナウを尻目に、ロッシは悠々とトップでチェッカー・フラッグを受ける。

ロッシ、圧巻のライディング ヘイデン、メランドリの台頭!

’04シーズンに続き、今シーズンも打倒ロッシの最有力候補と予想されていたジベルナウだったが、この一件以降も度重なるミスやマシントラブルに見舞われ、シーズン早々にタイトル争いから脱落…。最大のライバルを退けたロッシに、脅威となるものはなかった。

全17戦中16回の表彰台、11勝を獲得し、最高峰クラス5度目、通算7回の世界タイトルを獲得した。

 また、"ザ・ドクター"ロッシが圧倒的な強さを見せつける一方で、シーズン終盤には新しい世代も活躍を見せる。
第16-17戦と2連勝を獲得したマルコ・メランドリがランキング2位、母国アメリカGPで初勝利を得たニッキー・ヘイデンがランキング3位に入り、シーズン終盤戦で若い世代の台頭を印象づけた。

収録レース/年間ポイントランキング

R-1 SPAIN/Jerez
R-2 PORTUGAL/Estoril
R-3 CHINA/Shanghai
R-4 FRANCE/Le Mans
R-5 ITALY/Mugello
R-6 CATALUNYA/Barcelona
R-7 THE NETHERLANDS/Assen
R-8 UNITED STATES/Laguna Seca
R-9 GREAT BRITAIN/Donington Park
R-10 GERMANY/Sachsenring
R-11 CZECH REPUBLIC/Brno
R-12 JAPAN/Motegi
R-13 MALAYSIA/Sepang
R-14 QATAR/Losail
R-15 AUSTRALIA/Phillip Island
R-16 TURKEY/Kurtkoy
R-17 COMMUNITY OF VALENCIA/Cheste

1. バレンティーノ・ロッシ YAMAHA/367
2. マルコ・メランドリ HONDA/220
3. ニッキー・ヘイデン HONDA/206
4. コーリン・エドワーズ YAMAHA/179
5. マックス・ビアッジ HONDA/173
6. ロリス・カピロッシ DUCATI/157
7. セテ・ジベルナウ HONDA/150
8. アレックス・バロス HONDA/147
9. カルロス・チェカ DUCATI/138
10. 中野 真矢 KAWASAKI/98

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。