ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

BIKE HERO ケビン・シュワンツ

発売日:2017.11.24

WICK WEB限定の先着購入特典としてシュワンツオリジナルイラストステッカーをプレゼント(数量限定)!

80年代から90年代にかけて活躍した世界のトップライダーに焦点をあてるバイク・ヒーロー。その第1弾は、“フライング・テキサン”こと韋駄天ケビン・シュワンツ。1986年の英トランスアトランティックで鮮烈に欧州デビューし、1987年は伝説となった“AMAスーパーバイクでのレイニーとの一騎打ち”を英国でも展開。スポット参戦の世界グランプリから、フル参戦開始となる88年、そして89年のシーズンを本人のインタビューを交え紹介。コメンテーターはMotoGPでもお馴染みの、重鎮ニック・ハリスが担う(日本語字幕)。

¥2,200(税込)

  • 商品番号 WVD-456

種類を選択

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品の仕様

◆仕様:DVD 本編63分/リージョン2/カラー/日本語字幕/音声 1.英語/ドルビーデジタル
字幕翻訳:西村章

◆JANコード:4938966011227

この商品について

80年代のバイク・ヒーローが甦るシリーズ、日本版発売!
第1弾ケビン・シュワンツ!

ケビン・シュワンツは1986年にトランスアトランティック・レースで脚光を浴び、瞬く間に人気を博した。
89年収録のインタビューや過去の活躍の記録を通じて、ルーキーのシュワンツが世界王者のタイトル挑戦者へと急速に成長していく姿を描いている。
スパ・フランコルシャン、アッセン、ドニントン、鈴鹿、ヘレスなど世界で有数のサーキットを舞台に伝説のライバル、ウェイン・レイニーとバトルを繰り広げる。
だが2人はWGPにステップアップして、敵はお互いだけではないことを知る。ワイン・ガードナー、ランディ・マモラ、エディ・ローソンなどの強敵がそこにはいたのだ。
シュワンツのGP初優勝となった88年の鈴鹿では翌89年にも勝利した一方で、大転倒して膝の骨折で欠場となる時期もあった。
本作は1989年シーズンまでのため、世界チャンピオンに輝く様子は見ることができないが、真の“バイクヒーロー”となるために必要な、闘志、決意、スタイルなどを学ぶことができる。

<収録レース>
1986年
トランスアトランティック/W.G.P.500ccダッチTT(GPデビュー戦)

1987年
トランスアトランティック/W.G.P.500ccスペインGP・イタリアGP・フランスGP

1988年
W.G.P.500cc日本GP・イタリアGP・ドイツGP・ダッチTT・ベルギーGP・イギリスGP・ブラジルGP

1989年
W.G.P.500cc日本GP・オーストラリアGP・スペインGP・オーストリアGP・ユーゴスラビアGP・ダッチTT
ベルギーGP・イギイスGP・チェコスロバキアGP・ブラジルGP

コメンテーター/ニック・ハリス

WEB限定!先着購入特典にオリジナルイラストステッカー

WICK WEB限定の先着特典として、人気イラストレーターの☆shineさんが描くシュワンツ・オリジナルイラストステッカーをプレゼントいたします。

サイズ : 6.5cmx4.5cm

* 数量限定につき無くなり次第終了となります。
* 予定数に達しましたら、当ページ上で終了告知をさせていただきます。

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。