ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

2016“コカ・コーラ ゼロ”
鈴鹿8時間耐久ロードレース
公式【DVD】

発売日:2016.09.17

日本最大級真夏の祭典“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース、2016年大会の模様を詰め込んだ公式DVD。ヤマハ 盤石の布陣でV2達成、コースレイアウト変更後の最多周回数を記録!Team GREEN vs ヨシムラ スズキ Shell ADVANCE熾烈なバトルが勃発!8耐オリジナルステッカーを封入。

¥4,320(税込)

  • 商品番号 WVD-419
在庫 ○

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品の仕様

◆仕様:DVD/片面1層/本編110分/リージョンALL/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/16:9ワイド
発行:株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット

JANコード:4938966004250

この商品について

■□■ ブルーレイ版はこちらから!■□■

【コンテンツ】
・鈴鹿8耐
・鈴鹿4耐決勝ダイジェスト
・イベントレポート
・サーキットクイーン

【封入特典】
8耐オリジナルステッカー

日本最大級真夏の祭典 2016“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース

日本最大級真夏の祭典 2016“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース。
2016 FIM世界耐久選手権シリーズ"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会。そのレースの模様を丸ごと詰め込んだ公式ブルーレイ、DVD!

前年19年ぶりの優勝を遂げたヤマハが、ワークス2チーム体制で連覇を狙う。MuSASHi RT HARC-PRO.は元MotoGPチャンピオンのニッキー・ヘイデン、ヨシムラ スズキ Shell ADVANCEはベテラン芳賀紀行を起用。F.C.C.TSR Hondaはル・マン24時間耐久レースでの表彰台獲得の勢いで、Team GREENは新型ZX-10Rで優勝を目指す。

ヤマハ 盤石の布陣でV2達成!コースレイアウト変更後の最多周回数を記録!

晴天の下スタートした決勝レース。序盤のトップ争い中にF.C.C. TSR Hondaのドミニク・エガーターが転倒を喫してしまう。さらにはMuSASHi RT HARC-PRO.がトラブルでリタイアとなる。前年の優勝ライダー中須賀克行とポル・エスパルガロを擁するYAMAHA FACTORY RACING TEAMは、序盤にレースの主導権を握ると独走状態を築き上げ危なげなく連覇を達成した。2台目のワークスチームYART YAMAHA - OFFICIAL EWC TEAMも4位を獲得し、ヤマハの強さを見せつけた。
そして熾烈な2位争いはTeam GREENが制し、ヨシムラ スズキ Shell ADVANCEが3位を獲得した。

2016年9月9日(金)までのご予約でポスター当たる!

●YAMAHA FACTORY RACING TEAM
公式非売品ポスター(A3サイズ )が抽選で当たります!

締め切り:2016年9月9日(金)までにご予約された方の中から、抽選で15名様にプレゼント。
当選発表は発送をもってかえさせていただきます。

※こちらのキャンペーンは締め切らせていただきました。

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。