ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

【15%OFF】
ヨシムラ2018 ポスターカレンダー/
バイカーズ80sセレクション1~3セット

発売日:2017.12.13

本セットはフェア期間限定の商品です。在庫がなくなり次第の終了となります。

80年代ヨシムラの貴重映像はじめ、80年代の国内外レースシーンやストリートバイクを多数収録!廉価版ビデオマガジンの先駆者《バイカーズ・ビジュアル・エクスプレス》80’sコレクションPart.1〜3まで3本セット。感謝フェア限定セットは、特別価格だけでなく2018年版のポスターカレンダーもついてきます!

¥5,500(税込)

参考価格 ¥6,480

(15%OFF)

在庫 2

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品について

【DVD 3作品】

懐かしの! 80年代のストリートバイク 国内外レース満載!

■~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション~
 定価 : 2,160円(税込)
 ※詳細はこちらから
■~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション Part2~
 定価 : 2,160円(税込)
 ※詳細はこちらから
■~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション Part3~
 定価 : 2,160円(税込)
 ※詳細はこちらから


【感謝フェア限定セット】
■ヨシムラ 2018 ポスターカレンダー

~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション~

日本のバイクブーム真っ只中の80年代!ストリートバイクやレース、バイクイベントなどを多角的に取材したその懐かしい映像を、良いとこ取り90分でお届け!

《コンテンツ》

・伝説のバイクチューナー、“ポップ”こと吉村秀雄と、現ヨシムラジャパンの吉村不二雄社長の貴重な親子2ショットインタビュー。
・今でも人気の高いHONDA RC30を開発者のインタビューを踏まえ鈴鹿サーキットでインプレッション。
・1987年 第27回東京モーターサイクルショーの懐かしの模様!
・当時話題となったあの”瞬間接着剤テレビCM”の舞台裏と、そのパフォーマンスをした工藤靖幸の華麗なウイリーテクニック。(その後、工藤選手はウイリーのギネス記録を樹立)
・全日本選手権ロードレースとトライアルのレースハイライト。まさに雑誌RACERSに登場するライダーやマシンのオンパレードと言える。
・アメリカ デイトナ特集では、数多くのイベントを紹介すると共に、二輪界のレジェンドライダー、ケビン・シュワンツが初めてデイトナ200マイルで優勝した貴重な映像を収録!

~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション Part2~

日本のバイクブーム真っ只中の80年代復刻映像!第2弾はレース映像目白押し!

《コンテンツ》

・世界グランプリの舞台で闘う清水雅広と、W.レイニーとK.マギーを擁する新生ラッキーストライク・ロバーツをクローズアップ。
・88年に創設されたスーパーバイク世界選手権。日本ではSUGOサーキット初開催となり第2ヒートではヤマハを駆るミック・ドゥーハンが勝利を収めた。
・全日本ロードレースでは250ccクラスでチャンピオンに王手をかけた本間利彦と藤原儀彦の走り、更にはこの年HRC契約でシンデレラボーイ・デビューの伊藤真一の初優勝も収録。
・87年開催のマン島TTのレース各種を紹介。
・88スーパー・スプリントは、TT-F1、250ccそして500ccでは海外招聘ライダー達の活躍が素晴らしく、K.シュワンツとW.ガードナーの対決は永久保存版だ。
・今も根強い人気を誇る2ストロークバイク。その中でも人気のHONDA NSR250R、SUZUKI RGV250Γ、そしてYAMAHA TZR250の三台のサーキットでの走りで構成されるビデオカタログ。

~BIKERS VISUAL EXPRESS 80’sセレクション Part3~

第3弾も89年を中心に、様々なカテゴリーのレース&バイク映像をお届け。

《コンテンツ》

◆89年全日本選手権250cc/TT-F1/500ccシーズンダイジェスト
 250ccクラスでは圧倒的な速さを見せる本間利彦に、台頭してきた岡田忠之とルーキー原田哲也が挑む。
 500ccクラスではV3を目論む藤原儀彦に八代俊二、伊藤真一、宮城光のホンダ勢が拮抗。
 TT-F1ではヨシムラからF3のダブルエントリーを果たしたダグ・ポーレンが大暴れ。
◆89年TTフォーミュラ世界選手権菅生
 3回目を迎えた大会ではM.ドーソンが ヨシムラのD.ポーレンをはじめとした全日本勢を押さえて初優勝を果たした。
◆89年鈴鹿8耐ダイジェスト
 多くのアクシデントに見舞われながらも、異様なハイペースで繰り広げられた8耐。優勝候補の相次ぐ脱落により、D.サロン/A.ビエラ組が優勝。
◆89年スーパーバイク世界選手権菅生
 ヒート1はヨシムラのD.ポーレン、ヒート2はM.ドーソンがそれぞれ優勝を果たした。
◆89年TBCビッグロードレース/この年W.G.P.に参戦していたW.レイニーとK.マギー、平といった面々が参戦。
 250ccではJ.コシンスキーやJ.フィリス等の実力者もエントリー。
◆スズキGSX-R750の竜洋における走行を綴ったビデオカタログとしてのコーナーも収録。

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。