ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

2018“コカ・コーラ”
鈴鹿8時間耐久ロードレース
公式DVD

発売日:2018.09.15

2輪ロードレース日本最大級、2018コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久ロードレース - 通称『鈴鹿8耐』、第41回大会の興奮を詰め込んだ公式DVD。昨年3連覇を達成したヤマハは盤石の体制で4連覇を目指す。対してホンダは、10年ぶりにワークスを復活させ、カワサキはWSBKで3連覇中の王者ジョナサン・レイを招集する。世界耐久選手権に参戦しているF.C.C. TSR Honda Franceは、最終戦となる鈴鹿8耐をランキング1位で迎える。8耐オリジナルステッカー(非売品)封入。

¥4,320(税込)

  • 商品番号 WVD-483
在庫 ○

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品の仕様

◆仕様:DVD/片面2層/本編102分/リージョンALL/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/16:9ワイド
発行:株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット

◆JANコード:4938966004304

この商品について

■□■ ブルーレイ版はこちらから!■□■

【コンテンツ】
・鈴鹿8耐決勝
・鈴鹿4耐決勝ハイライト
・レースもイベントも!1日中楽しい鈴鹿8耐
・サーキットクイーン

【封入特典】
非売品!8耐オリジナルステッカー

ホンダワークス復活!!ヤマハの連覇阻止なるか!?

昨年3連覇を達成したヤマハは盤石の体制で4連覇を目指す。対してホンダは、10年ぶりにワークスを復活させ、カワサキはWSBKで3連覇中の王者ジョナサン・レイを招集する。世界耐久選手権に参戦しているF.C.C. TSR Honda Franceは、最終戦となる鈴鹿8耐をランキング1位で迎える。

第41回大会は台風の影響もあり波乱の大会となった。金曜日の予選でレイが2分5秒台前半のレコードタイムを叩き出すと、10チーム同時出走の計時予選に変更されたトップ10トライアルで、チームメイトのレオン・ハスラムも2分5秒台を記録。カワサキの速さを見せつけた。一方フリー走行で転倒を喫したヤマハのエース中須賀克行は、トップ10トライアルに出走することはなかった。

決勝日はスタート前に突然の降雨、各チームグリッド上でウェットタイヤへの交換に追われた。ホールショットはKawasaki Team GREENのハスラムが奪うが、ホンダのワークスチームであるRed Bull Honda with 日本郵便の高橋巧が単独トップに躍り出る。雨が止み、やがて路面も乾き始めるとスリックタイヤへと交換。YAMAHA FACTORY RACING TEAMのマイケル・ファン・デル・マークとレイによるWSBKライダー同士の白熱したバトルが繰り広げられる。天候が著しく変化し転倒車が続出、優勝争いもまさかの展開となる。接戦となった世界耐久チームのチャンピオン争いにも目が離せない!

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。