ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

GRAND PRIX 1984 総集編【新価格版】

発売日:2021.08.24

★☆応募券3枚集めてレジェンドライダー・アクリルフィギュアスタンドをもらおう!キャンペーン実施中☆★
詳細は特設ページへ!!

ホンダのエース"ファスト"フレディ・スペンサーに対し、ケニーが去ったヤマハは"ステディ"エディ・ローソンをエースとして擁立。
「速さ」の面では文句なしのスペンサーだったが、相次ぐ怪我やトラブルにより、ポイント争いでは苦戦。
全12戦においてポイント獲得を果たしたローソンの「安定」が、チームに栄冠をもたらした!

¥2,530(税込)

  • 商品番号 WVD-539

数量を選択


ほしい物リストに追加

問い合わせ

この商品の仕様

発売日は予定ですので、予告なく変更になる場合があります。

DVD 本編:60分/片面1層/リージョン2/4:3/日本語字幕/音声:1.英語/ドルビーデジタル
A Videovision Broadcast Production (c) 1984 Worldwide Distribute : Duke Marketing Ltd. Cover Photos : Vega International S.A.
JAN:4938966011562

王者“ステディ”エディの誕生

GPを去ったケニーの後を継いだのはエディ・ローソン。ローソンvsフレディの対決に注目が集まったが、フレディは相次ぐトラブルにより自滅。ローソンが初タイトルを獲得する。

ホンダはV型4気筒のNSRをデビューさせたが…

フューエルタンクをエンジン下に配するニューマシン、NSR500を駆り開幕戦でポールを獲得したスペンサーだったが、リアホイール破損でクラッシュし、決勝は欠場。第2戦はポール・トゥ・ウィンを達成するものの、英米対抗マッチレースで転倒負傷し第3戦も見送る。
その後もトラブルを抱え、遂に3気筒NSを持ち出してようやく勝利するが、結果決勝を走った7戦中完走が6回、5勝をあげたが12戦全てを完走しポイントを築いたローソンの敵では無かった。

収録レース/年間ポイントランキング

R-2 NATIONS/Misano
R-4 AUSTRIA/Salzburgring
R-6 FRANCE/Paul Ricard
R-7 YUGOSLAVIA/Rijeka
R-8 THE NETHERLANDS/Assen
R-9 BELGIUM/Spa-Francorchamps
R-10GREAT BRITAIN/Silverstone
R-12 SAN MARINO/Mugello

1. エディー・ローソン YAMAHA/142
2. ランディー・マモラ HONDA/111
3. レイモン・ロッシュ HONDA/99
4. フレディ・スペンサー HONDA/87
5. ロン・ハスラム HONDA/77
6. バリー・シーン SUZUKI/34
7. ワイン・ガードナー HONDA/33
8. ブット・ファン・ドルメン SUZUKI/25
9. ディディエ・デ・ラディゲス CHEVALLIER/24
10. バージニオ・フェラーリ YAMAHA/22

この商品のレビュー

商品レビューを書くと毎月10名様に、抽選で「オリジナルステッカー」が当たります!
※レビューを書くには会員登録の上、ログインする必要があります。レビューの掲載は管理者による承認制です。