ログイン 新規会員登録
ほしい物リスト カートを見る

102件中 1 - 30

表示: 並び順:

BIKE HERO ケビン・シュワンツ

¥2,160

80年代から90年代にかけて活躍した世界のトップライダーに焦点をあてるバイク・ヒーロー。その第1弾は、“フライング・テキサン”こと韋駄天ケビン・シュワンツ。1986年の英トランスアトランティックで鮮烈に欧州デビューし、1987年は伝説となった“AMAスーパーバイクでのレイニーとの一騎打ち”を英国でも展開。スポット参戦の世界グランプリから、フル参戦開始となる88年、そして89年のシーズンを本人のインタビューを交え紹介。コメンテーターはMotoGPでもお馴染みの、重鎮ニック・ハリスが担う(日本語字幕)。

2004 MotoGP Rio Grand Prix & Grand Prix of Japan 直筆サイン特典付2作品セット

¥6,048

2004年、玉田誠フル参戦2年目の快挙!最高峰MotoGPの表彰台で君が代が奏でられた「リオGP」「日本GP」のレースを収録したDVD2作品同時購入セット。当時の実況解説にくわえて、なんと玉田誠本人による解説も新たに収録した完全保存版。数量限定の直筆サイン入り特典【玉田誠 2004ライディングリアルイラストレーション・アートカード】付属!

MotoGP Rio Grand Prix 2004 / Nelson Piquet

¥3,024

玉田誠がヤマハへ移籍したバレンティーノ・ロッシと互角の走りを見せ、マックス・ビアッジを押さえて念願の初優勝を達成した2004年リオGP。当時の実況解説にくわえて、なんと玉田誠本人による解説も新たに収録した完全保存版。封入特典に2004玉田誠リアルイラストレーション・ステッカー!

MotoGP Grand Prix of Japan 2004 / Twin Ring Motegi

¥3,024

ツインリンクもてぎの表彰台の一番高い場所に日の丸がはためいた。玉田誠が王者バレンティ−ノ・ロッシを母国である日本の観客の前で打ち負かした2004年日本GP。当時の実況解説にくわえて、なんと玉田誠本人による解説も新たに収録した完全保存版。封入特典に2004玉田誠リアルイラストレーション・ステッカー!

~'80s WGPアーカイブ~

¥3,672

二輪ロードレースの偉大なレジェンド フレディ・スペンサー、エディ・ローソン。 彼らの貴重な二つの作品を日本版として発売。封入特典としてDVDジャケットイラストのポストカード、さらに今なら先着予約特典ステッカーも。

ジ・アンライダブル2 ~ザ・レイニー・デイズ~

¥3,024

ロードレース世界グランプリ500cc。 走行不可能“アンライダブル”なマシンに挑んだライダー達 レジェンドライダー達が今語る数々の物語。 続編は待望のウェイン・レイニー特集。3度の世界チャンピオンを獲得し、レース中の事故により下半身不随となった彼のキャリアの物語。

ジ・アンライダブル ~W.G.P.500cc驚愕のマシン~

¥3,024

“アンライダブル”なマシンに挑んだライダー達。貴重な80年代のレース映像と、彼らが当時を振り返って語る最新インタビューの数々で、当時のドラマを明らかにしていく。イギリスでTV放映され話題を呼んだドキュメンタリー。ケニー・ロバーツ、ケビン・シュワンツ、エディ・ローソン他の出演。

1989 W.G.P.コンプリートセット~歴史に残る三銃士の壮絶な戦い~

¥4,104

歴史に残る三銃士の壮絶な戦い!1989年2輪ロードレースグランプリ。過去にヤマハでタイトルを獲得したローソンがホンダへ電撃移籍。 台頭する若きアメリカン、レイニーとシュワンツが王者“ステディ”エディに挑む波乱のシーズンに。

ヒッティング・ジ・エイペックス/初回仕様封入特典つき【ブルーレイ版】

¥5,184

2016年日本公開、ロードレース世界選手権MotoGPの世界を描いた珠玉のスポーツドキュメンタリー映画。世界最速を競うロッシ、マルケス、ロレンソ、ぺドロサ、ストーナー、シモンチェリたちを待つ運命は?「FASTEST」に続き監督はマーク・ニール、ナレーションと共同プロデュースにブラッド・ピットの豪華製作陣。初回仕様封入特典『リーフレット』『オリジナルステッカー』『オリジナルポストカード』つき。

ヒッティング・ジ・エイペックス/初回仕様封入特典つき【DVD版】

¥4,104

2016年日本公開、ロードレース世界選手権MotoGPの世界を描いた珠玉のスポーツドキュメンタリー映画。世界最速を競うロッシ、マルケス、ロレンソ、ぺドロサ、ストーナー、シモンチェリたちを待つ運命は?「FASTEST」に続き監督はマーク・ニール、ナレーションと共同プロデュースにブラッド・ピットの豪華製作陣。初回仕様封入特典『リーフレット』『オリジナルステッカー』『オリジナルポストカード』つき。

FASTEST 【ブルーレイ版】

¥5,076

世界的大ヒットを記録したモーター・ドキュメンタリー「FASTER」から7年――。 最速を求め、進化を止めない男たちが再びスクリーンに描き出される。 2010年から2011年に掛け、世界各国のレースを撮影。頂点に立つためにはただ人より早く走ること。そのためにはリスクを負 い、ただ集中してバイクと一体化する。貪欲にスピードを求める男たちの熱くスリリングな生き様がここにある。

FASTEST DVD版

¥4,104

世界的大ヒットを記録したモーター・ドキュメンタリー「FASTER」から7年――。 最速を求め、進化を止めない男たちが再びスクリーンに描き出される。2010年から2011年に掛け、世界各国のレースを撮影。頂点に立つためにはただ人より早く走ること。そのためにはリスクを負 い、ただ集中してバイクと一体化する。貪欲にスピードを求める男たちの熱くスリリングな生き様がここにある。

2017MotoGP 公式DVD 年間購読

¥36,000

大型移籍の影響で新展開必至のMotoGP2017シーズン、全18戦を公式DVDでコレクション!最高峰クラス決勝をノーカット収録の国際映像とみし奈昌俊オリジナル実況でお楽しみいただけます。ライダーインタビューや毎ラウンド多彩な特典映像も魅力です。18戦セットの「年間購読」なら特別価格やプレゼント等さまざまな特典で断然おトク!

2017 MotoGP Round 1 カタールGP

¥2,365

ビニャーレスが移籍後の初レースで逆転勝利!迎えた決勝も降雨に見舞われ、2度のディレイを経てスタートが切られた。ビニャーレスは、ドヴィツィオーゾとの激闘を制し、ヤマハでの初レースで優勝。ドヴィツィオーゾは3年連続で2位を獲得。V.ロッシが3位でフィニッシュし、ヤマハはダブル表彰台を獲得した。特典映像も多数収録!実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 2 アルゼンチンGP

¥2,365

ビニャーレスが開幕2連勝!予選からベテラン勢がQ1に出場となり、迎えた決勝も開幕ラップのロレンソ転倒をはじめ、上位陣が続々とトップ争いから脱落する。そんな中コンスタントに周回を刻み、他を圧倒した M.ビニャーレスが 2 連勝。終盤にクラッチローを攻略したロッシが 2 位を獲得し、ヤマハが 2 戦連続でダブル表彰台を獲得した。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 3 アメリカズGP

¥2,365

M.マルケスのアメリカ無敗記録更新!トップを快走するD.ペドロサを中盤に攻略し、その後は独走態勢を築いて5年連続のポール・トゥ・ウィンを達成。V.ロッシはJ.ザルコとの接触とペナルティというハプニングこそあったが、後半の凄まじい追い上げで2位フィニッシュし、ランキングトップに踊り出る!ペドロサも3位フィニッシュで、前戦の雪辱を晴らすレプソルホンダW表彰台となった。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 4 スペインGP

¥2,365

欧州ラウンド緒戦として毎年盛り上がりを見せるヘレスサーキット開催のスペインGP。ペドロサがレースを終始コントロールし、独走で今季初勝利!マルケスも2位を獲得し、ホンダが31戦ぶり、2015年ドイツGP以来のワン・ツーフィニッシュとなった。移籍後低迷から脱せないJ.ロレンソだったが、スタートから好位置につけ着実に順位を上げると、ペースの落ちてきたザルコを捕え表彰台圏内へ。そのままドゥカティでの初登壇を果たし、スペイン人による表彰台独占となった。実況 : みし奈 昌俊

2017 MotoGP Round 5 フランスGP

¥2,365

ル・マンでヤマハ直接対決!勢いに乗るビニャーレスと、老獪な戦略で仕掛けるロッシ。ラスト3周でロッシが先頭に立ったバトルは、最終ラップでまさかの展開へ!ヤマハ通算500勝目を飾ったビニャーレスはポイントリーダーに返り咲く。開幕から存在感をアピールするザルコは2位フィニッシュで、母国GPで歓喜の最高峰クラス初表彰台を獲得した。ペドロサが3戦連続の表彰台。 実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 6 イタリアGP

¥2,365

ドヴィツィオーゾ悲願の母国優勝!序盤は好スタートを切ったロッシ、ビニャーレス、ロレンソの戦いに。しかし次第に後退するロレンソに代わり先頭グループに加わったドヴィツィオーゾは、徐々にポジションを上げ中盤にトップを奪うと、後続との差をコントロールするレース運びで走りきる。ドゥカティ移籍5年目で初めてドライレースを制し、ランキング2位に躍進した。ビニャーレスは手堅い2位で総合首位を維持し、ロッシを攻略したペトルッチが地元表彰台。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 7 カタルニアGP

¥2,365

ドヴィツィオーゾがレプソルホンダ2台とのトップ争いを制して連勝!7番手スタートから序盤に4番手浮上、そしてロレンソ、マルケス、ペドロサを着実に攻略し、トップに立ってからは後続を寄せ付けることなくチェッカー。イタリアGPに続き、キャリア初となる2連勝を達成した。マルケスとペドロサも表彰台を獲得。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 8 オランダGP

¥2,365

ロッシが待望の今季初勝利!レース後半の雨でフラッグ・トゥ・フラッグとなるが、ロッシをはじめとする先頭集団はマシン交換なしで緊張の走りを続ける。ラスト4周からのペトルッチとのバトルを制し、ロッシが約1年ぶりの優勝。3位争いはマルケスがドヴィツィオーゾとクラッチローを僅差で抑え、表彰台を獲得した。実況:みし奈昌俊

ディケイド in MotoGP ~10年の足跡~

¥3,024

500cc2ストロークから990cc4ストロークMotoGPへと変更となった2002シーズンから、2011年までの10年間、常に激しい戦いとドラマが繰り広げられた。 MotoGPディケイドは、栄枯盛衰の10年を象徴する数々の事件・決定的なバトル・重要なライバル関係を、まさに当人であるライダー本人や、貴重な目撃者としてのチーム関係者、ジャーナリストらの声とともに振り返っていく。

2017 MotoGP Round 9 ドイツGP

¥2,365

マルケスがドイツで8年連続ポール・トゥ・ウィンの偉業を達成し、今季初めてランキング1位に立った。ルーキーのフォルガーが母国で初登壇!ペドロサが3位を獲得。M.ビニャーレスが4位でフィニッシュし、ランク2位をキープした。実況:みし奈昌俊

MotoGPオンボードスペシャル2004-2010

¥2,592

MotoGP 2004~2010シーズンの名レース、伝説のパッシングの数々。公式映像と迫力のオンボード映像のマルチアングルで、時速300km超えのバトルを振り返る。04年南アフリカGP最終コーナー、08年ラグナセカのコークスクリュー、09年カタルニアGPのロッシvsロレンソなど、記憶に残るあのシーンをもう一度!さらに2010年のMotoGP開催サーキット、全18トラックのオンボードラップを収録。

2017 MotoGP Round 10 チェコGP

¥2,365

マルケス 鋭い判断力で他を圧倒!レースはウェットで開始するが、路面は徐々に乾いていった。ホールショットを奪うも順位をみるみる落としたマルケスは、真っ先にスリックタイヤを履いたマシンに乗り換え猛追する。ロッシとドヴィツィオーゾは3周遅れでピットインし、同時にマルケスがホームストレートを通過。マルケスは走行を続けるザルコをあっさりかわしトップへ躍り出ると、独走でチェッカー。2位にはペドロサ。ビニャーレスが4戦ぶりに表彰台に登壇した。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 11 オーストリアGP

¥2,365

ドヴィツィオーゾとマルケスの激闘!最終コーナーまで繰り広げられた攻防戦。レースはロレンソが序盤からハイペースで先行逃げ切りを図るが、マルケスとドヴィツィオーゾに攻略される。トップ2台は順位を入れ替えながら周回を重ね、ドヴィツィオーゾがトップで迎えたラストラップ。ラストコーナーで勝負を仕掛けたマルケスを、立ち上がりでかわしたドヴィツィオーゾが今季3勝目を達成!3位にはペドロサが入った。:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 12 イギリスGP

¥2,365

ランキング トップ4のバトルを制しドヴィツィオーゾ2度目の2連勝を飾る。ホールショットから独走状態のロッシに続きビニャーレス、マルケス、ドヴィツィオーゾ、クラッチローが先行グループを形成しバトルを展開。レース中盤3番手を走行していたマルケスがテクニカルトラブルでまさかの戦線離脱。徐々にロッシとの差を詰める2位集団。ラスト3ラップ ドヴィツィオーゾとビニャーレスが遂にロッシを捕らえ優勝争いへと発展する。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 13 サンマリノGP

¥2,365

雨天で行われたサンマリノGP。レース序盤から後続を引き離すロレンソ。苦手とするウェットコンディションを克服したかに見えたが、まさかの転倒。代わってペトルッチがレースをリード。ファイナルラップ、2番手を追走していたマルケスがアタックを決め逆転。王者の強さを見せつけた。3位にドヴィツィオーゾ。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 14 アラゴンGP

¥2,365

レプソル・ホンダの快進撃、マルケスとペドロサが逆転のワン・ツー・フィニッシュを決めた第14戦アラゴンGP。ビニャーレスが2戦連続でポールポジションを獲得し、怪我が完治していないロッシは、周囲の予想を覆す予選3番手タイムを記録。決勝レースは4番手のマルケスがアグレッシブな走りで3台を攻略しレースリーダーに躍り出る。その後方でD.ペドロサが追い上げ2位フィニッシュ。5勝目を挙げたマルケスは残り4戦のタイトル争いで、16ポイントのアドバンテージを得た。実況:みし奈昌俊

2017 MotoGP Round 15 日本GP

¥2,365

マルケスvsドヴィツィオーゾ再び!オーストリアGPを彷彿させる最終ラップ。マルケスはラストラップでドヴィツィオーゾを引き離しにかかるが、S字でマシンが振られ逆に接近を許す。ドヴィツィオーゾは90度コーナーでトップに立つと、最終コーナーで仕掛けるマルケスを抑え、ウェットレースながらも伝説となる名勝負に。ワイルドカードの中須賀克行が、日本人最上位となる12位でフィニッシュ。代役として青山博一と野左根航汰も参戦。実況:みし奈昌俊